バーガーキングのケチャップは無料でもらえる

バーガーキングのMポテト
バーガーキングのワッパーもワッパージュニアも好きだけど、一番好きなのはポテトです。

バーガーキングに行ってフレンチフライポテトを頼まないことはないので、毎回ケチャップを無料でもらっています。

スポンサーリンク

ケチャップは無料

私がよく行くお店では、以前はカウンターにケチャップもケチャップ用の容器も置いてあって自由に取っていけましたが、最近は店員さんにお願いしてもらう形に変わりました。

注文をする時か商品を受け取る時に『ケチャップを下さい』と言えばOKです。

たいてい注文する時には言うのを忘れてしまうので、商品を受け取る時にお願いしてもらっています。

バーガーキングのケチャップのメーカー

バーガーキングでもらえるケチャップがこちら。

バーガーキングでもらったケチャップ

ケチャップのメーカーはハインツです。

もらえるケチャップの個数

公式のバーガーキングのサイトの「よくあるご質問」ページによるとフレンチフライ1つにつきケチャップは1~2つまでだそうです。

Q:ケチャップはいくつまで貰えますか?

A:基本的にはフレンチフライ1つにつき、1~2つまでとさせて頂いております。ご入用の際は従業員へお申し付けください。

引用:バーガーキング公式ホームペジ よくあるご質問

個人的にはいつも1つしか必要ないのでもらっていませんでしたが、たっぷりつけたい場合は2つ必要な方もいるでしょうね。

スポンサーリンク

他のファストフード店のケチャップ

バーガーキング以外でもファストフード店でポテトを頼む時にはケチャップをもらうことが多いのですが、ウェンディーズファーストキッチンやケンタッキーフライドチキンでも同じタイプのハインツのケチャップがもらえます。

賞味期限はほとんどの場合、3~4ヶ月ほど先のものでした。ケチャップの賞味期限は裏側に記載されています。
バーガーキングのケチャップの賞味期限

違いはケチャップ用の容器をもらえるかどうか。

バーガーキングでは、毎回こちらの容器がケチャップと一緒にもらえます。

バーガーキングのケチャップと容器

ですが、同じケチャップでもケンタッキーやウェンディーズファーストキッチンでは容器はありませんでした。

テイクアウトして自宅で食べるのならあってもなくてもあまり気にならないですが、自宅以外で食べる時にはあると非常に便利なのでありがたいです。

ちなみにバーガーキングのケチャップ用の容器とナゲットソース用の容器は違うものです。両方テイクアウトした時に2種類入っていました。
バーガーキングのケチャップ容器とナゲットソース容器
左側がいつもケチャップ用にもらうもの、右側がナゲット用のソース入れ。と思っていたら、ケチャップだけの時に右側の容器をもらったこともあるので厳密な決まりはないのかもしれません。

ただ、ケチャップだけの時は左側の容器をもらうことが多いです。

スポンサーリンク

バーガーキングのケチャップ以外で無料なもの

バーガーキングで商品を購入する時には、ケチャップの他にも無料でサービスして頂けるものがあります。裏注文とか裏メニューなどと呼ばれることもあります。

お水と氷

まずはお水。必要な場合は『お水を下さい』とお願いしましょう。薬を飲みたい時などは便利ですね。

氷入りでお水が欲しい場合は『氷もお願いします』と伝えればOKです。

オールヘビー

バーガーを注文する時に『オールヘビーでお願いします』と言うと野菜&ソースが1.5倍まで増量してもらえます。

バーガーキングで「ヘビー(HEAVY)にする」というのは、無料で増量してもらうことを意味します。

主にオールヘビーで増量してもらえるものは、オニオン、レタス、ピクルス、ケチャップ、マヨネーズとマスタード。

無料で増量してくれるのでお得ですが、初めて『オールヘビーで』という時にはちょっと勇気がいりました…。『オールヘビーにできますか?』と質問形でお願いしてみるのもいいかもしれません。

野菜を増量&減量

オールヘビーではなく、野菜だけ増やしてもらうことも可能です。野菜のみ1.5倍増量してくれます。

【増量】なので当然ですが、購入したバーガーに元々含まれている野菜の量を増やしてもらえます。どの野菜が増量されるのか気になる時は事前に店員さんに確認してみましょう。

基本的にはレタス、オニオンとピクルスが増量してもらえるはずです。

オーダー時に『野菜を増量して下さい』『野菜をヘビーにして下さい』とお願いすれば大丈夫です。

また、特定の野菜だけの増量や嫌いな野菜が入っている場合は抜いてもらったり減らしてもらったりすることもできます。

『レタスを多めにお願いします』や『ピクルス抜きにしてください』などと希望を伝えればOKです。

ソースの増量&減量

野菜はそのままで、ソースだけ1.5倍の増量もできます。基本的に購入したバーガーに含まれているソースが対象となりますが、ケチャップとマヨネーズとマスタードに関しては元々入っていなくても追加できるそうです。

『ソースを増量して下さい』『ソースをヘビーにして下さい』と注文時にお願いすればOKです。

味が濃いめが好みの方はいいかもしれませんね。

こちらも苦手なソースがある時には減らしてもらったり、入れないでもらうこともできます。

スポンサーリンク

ワッパー類を半分にカット

バーガーキングのワッパーは大きいので、食べにくいと思っている方は半分にカットしてもらうことと食べやすくなると思います。

『ハーフカットして下さい』『半分に切って下さい』と言って頼みましょう。

包み紙ごとカットしてくれます。異なる種類のバーガーを注文して友人同士などでシェアする時にも便利です。

さいごに

ヘビーにしてもらうのは無料のサービスなので、厳密に1.5倍になっているかどうかはあまり気にしない方がいいかと思います。

過剰な期待はせずに楽しみましょう。