いちごの重さ 1パック・1粒は何グラム?100グラムや1キロは何個?実際に量ってみた

美味しそうないちご
今回はいちごの重さについて実際にはかって調べてみました。

  • 1パックは何グラム/何個(何粒)になる?
  • 1粒は何グラム?
  • 100グラムは何個くらい?
  • 1キロは何個?

という疑問に加え、カロリーや糖質についてもまとめています。

スポンサーリンク

いちごの重さ

お店で買ってくる時に重さはさほど気になりませんが、潰れないように持ち帰るのにちょっと気を使うイチゴ。

今回もエコバッグの一番上に乗せて持ち帰ったイチゴをはかってみました。

いちご1パックの重さ

今回購入したのは「あまおう」です。個人的に大きめの粒が好きなので、お店で並んでいる中から個数は少なくても、一個一個が大きいタイプを選びました。

1パックそのままの重さは256グラムでした。

1パックのいちご

いちご1粒の重さ

続いて、一粒の重さをはかってみます。

まずはこのパックの中でも大きめな粒。ひとつ37グラムでした。

一粒37gのいちご

もう一つの大きめな粒は35グラム

1個35gのいちご

続いてこちらのきれいな形の小さめな粒は23グラム

一粒23グラムのイチゴ

もう一つ、小さめの粒は22グラムでした。

1個22gの苺

平均するとイチゴ1粒は30グラムほどになります。

今回のパックは比較的標準的な大きさのいちごばかりでしたが、かなり小粒のものだと10グラムほど、逆にかなり大粒だと50グラムほどのものもあります。

いちご100グラムは何粒

1粒が30グラムほどですので、いちご100グラムは3~4個ほどになります。

大きめの粒なら3個、小さめの粒なら4個ほどということですね。

いちご1キロはどれくらい?

今回購入した1パックは258グラムでしたが、通常スーパーで売られている1パックは250~300グラムほど。

なので、いちご1キロはパックで言うと3~4パックです。

標準的なサイズの個数で言うと30~40個ほどとなります。

いちご1パックには何個入っている?

今回のスーパーで買ってきた上の写真のいちご1パックには9個入っていました。

パックの大きさによっても変わるでしょうし、下の写真の浅いパックで入っているいちご全部が見えるタイプのものもあれば、上のような重なって入っているものもあります。

浅めのパックに入っているいちご

今回同じ売り場で同じ価格で売られていたいちごでも小さい粒がたくさん入っているものもありましたので、1パックは個数ではなく重さを基準に作られているのかなと思います。

いちごのカロリーと糖質

食物の成分を調べることができる文部科学省の食品データベース

こちらのサイトでいちごのカロリーと糖質も調べてみました。糖質は炭水化物と食物繊維の量から計算しています。

まずは上記の大粒37グラムのいちごの場合は、

  • エネルギー : 11kcal
  • 糖質 : 2.6g

となります。

小粒の22グラムだと、

  • エネルギー : 7kcal
  • 糖質 : 1.6g

です。

100グラムあたりのカロリーと糖質は

  • エネルギー : 31kcal
  • 糖質 : 7.1g

なので、

1パックが300グラムの場合は

  • エネルギー : 93kcal
  • 糖質 : 21.3g

となります。

さいごに

今回はいちごの重さと個数についてまとめてみました。

いちごは

  • 1粒 : 標準的なサイズは30グラムほど
  • 1パック : 約250~300グラム
  • 100g : 3~4粒

となります。

いちごはショートケーキなどでは一年中味わえますし、スーパーなどでも秋から春の終わりまで比較的長く楽しめますね。