さつまいも200gはどれくらい(何本)?250g 300gのカロリー&糖質の量

大小様々な大きさのさつまいも

レシピにさつまいも中1本などではなく、200グラムなどと表記されている時の目安になればと思い、実際にさつまいもを計って写真を撮ってみました。

重さ200グラム、250グラム、300グラムの量の目安の参考になればと思います。また各量のエネルギーと糖質の量も調べてまとめています。

スポンサーリンク

さつまいもSMLサイズ別の目安のグラム数

さつまいものサイズ別のグラム数ですが、規格は産地や収穫時期によって様々です。

下記はざっくりとした目安としてお考え下さい。

  • Sサイズ : 100g~200g
  • Mサイズ : 200g~350g
  • Lサイズ : 350g~500g

さつまいも200gの写真

スーパーで購入したSサイズのさつまいも3本で一袋でした。

3本一袋だったさつまいも

3本のうち、左側の一番大きいさつまいも(長さ約19センチ)が195グラム。

約200gのさつまいも

大きめSサイズ1本か小さめのMサイズ1本が大体200グラムほどになるのかなと思います。

また、Sサイズの中でも小さめのさつまいも(長さ約15センチ)だと、直径約4センチ(太い方)のさつまいも5センチほどプラスすると約200グラムになりました。

まとめて約200gのさつまいも

200グラム分のカロリーと糖質は皮つきの生の状態で

  • エネルギー : 254kcal
  • 糖質 : 60.6g

となります。

※カロリーは文部科学省の「食品成分データベースサイト」で調べられます。糖質については同サイトの炭水化物と食物繊維の量から計算しました。数値は更新されることがありますので、最新情報は食品成分データベースのサイトで重量を入力してご確認下さい。

以下の他の重さについても同様に調べています。

さつまいもも含めて、重さ200グラムの目安となるものを様々な野菜やその他の食品などでご紹介しています。

200gはどのくらい?野菜や食べ物など家あるもので例えてみた
重さ200グラムと言われてもすぐにどのくらいの重さかピンと来る方の方が少ないのではないでしょうか。200gは野菜や食べ物で例えたらどれくらいの量になるのか、200gの目安を身近にあるものの写真とともにご紹介したいと思います。

さつまいも250gの写真

250グラムは長さ約15センチのさつまいも1本と直径4センチほどのさつまいも10センチで約250グラムになりました。

1本半で約250gのさつまいも

Sサイズだったので1本とプラスアルファになりましたが、Mサイズのさつまいもなら1本で250グラムになるものも多いと思います。

皮つきの生のさつまいも250グラム分のカロリーと糖質はこちら。

  • エネルギー : 318kcal
  • 糖質 : 75.8g

重さ250グラムの目安はこちらの記事▼でどうぞ。

250gはどのくらい?野菜やお肉などの身近な食べ物で例えてみた
250グラムはどれくらいの重さなのか、野菜やお肉などの身近な食品等で例えてみました。ザックリの目安なので定形外郵便物の重量の250g以内かどうかを確認するような場合は、キッチンスケールでちゃんと量ることをおすすめします。

さつまいも300gの写真

さつまいもはSサイズ2本で約300グラム(実際は305グラム)になりました。長さは約15センチと約18センチです。

2本で約300gのさつまいも

Mサイズなら1本で300グラムになるものもあります。

300グラム分の皮つきの生のさつまいものカロリーと糖質はこちらです。

  • エネルギー : 381kcal
  • 糖質 : 90.9g

300グラムの重さの目安は下記の記事▼でご紹介しています。

300gはどのくらい?目安を野菜や果物 家にあるもので例えてみた
通販サイトなどで買いたいものの重さが300グラムと書いてあってもすぐにどれくらいかをイメージするのは難しいものですね。身近なもので300グラムになるものを探してみましたので、300グラムの目安の参考になればと思います。

さいごに

一度にたくさん使うことが分かっていれば大きいサイズのさつまいもが便利ですが、少量ずつならプラスしていけば分量は用意できますね。

家族の人数が少ない家庭では、Sサイズを買ってきてその時に使う分量を調整するのが使いやすいのかなと思いました。

▼関連記事▼
さつまいも重さ150g 100g 50gはどれくらい?写真で見る目安の大きさ