さつまいも重さ150g 100g 50gはどれくらい?写真で見る目安の大きさ

さつまいもの写真

レシピにさつまいも150グラムと書かれていても、どれくらいの量かすぐに分かる人の方が少ないのではないかと思います。

さつまいも50グラムや100グラムはどのくらいの量になるのか、実際にはかって写真を撮ってみましたので参考になればと思います。

また、150、100、50各グラム数別のカロリーと糖質についてもまとめています。

スポンサーリンク

さつまいも150gの量はこれくらい

スーパーでSサイズと表記のあったさつまいも一袋(3本入り)を購入しました。

そのうちの1本がこちら、長さ約15センチで148グラムでした。

約150gのさつまいも1本

他の2本はそれぞれ、157グラム195グラムでしたので、同じSサイズといっても幅がありますね。

皮つきの生のさつまいも150グラム分のカロリーと糖質はこちらになります。

  • エネルギー : 191kcal
  • 糖質 : 45.5g

※さつまいもの成分は文部科学省の「食品成分データベース」で調べています。糖質については炭水化物と食物繊維の量から計算しました。カロリー等の数値は更新されることがありますので、最新情報は食品成分データベースのサイトで数値を入力してご確認下さい。

以下の100g、50gについても同様に調べています。

さつまいもも含めて150gの重さの目安となるものを集めてみました。こちらの記事▼でどうぞ。

150gはどのくらい?食べ物や粉ものの目安をまとめてみた
150グラムは野菜や果物でどのくらいになるのかを写真でご紹介しています。家にある一般的なもので150グラムになるものを実際にはかってみました。150gの目安になればと思います。

さつまいも100gの量はこれくらい

続いて、こちらの写真のさつまいもが103グラムでした。

Sサイズのさつまいもをカットして約100g分のさつまいも

直径約4センチ、長さ10センチほどにカットしたさつまいもです。

2センチ位の輪切りにしたら、5個分ですね。

皮つき・生のさつまいも100グラム分のカロリー&糖質は

  • エネルギー : 127kcal
  • 糖質 : 30.3g

となります。

さつまいもをはじめ野菜や調味料等で重さ100グラムの目安となるものを下記の記事▼でご紹介しています。

100gはどのくらい?野菜・郵便・大さじ・家にあるもので例えてみた
重さ100gはどれくらいの量になるのかをまとめてみました。キャベツやきゅうりなどの野菜の他にも郵便物や小麦粉や砂糖などの粉ものや調味料、どこの家にもありそうなもので100グラムの目安をご紹介したいと思います。

さつまいも50gの量はこれくらい

さらに、50グラムのさつまいもの写真がこちら。

50g分にカットしたさつまいも

太い方の直径が約4センチ、長さは約5センチでした。

生で皮つきのさつまいも50グラム分のカロリーと糖質は下記の通りです。

  • エネルギー : 64kcal
  • 糖質 : 15.2g

50グラムはSサイズのさつまいもの1/3ほどですね。

150g/100gと同様に50グラムの目安となるものが知りたい方はこちらの記事▼でどうぞ。

50gはどのくらい?野菜 A4用紙など家にある50グラムのもの
重さ50グラム分の目安を食品、調味料、家にある身近なものの写真でご紹介します。実際にはかってみたので、50グラムをイメージするのに参考になればと思います。

さいごに

グラム数で言われても、なかなかイメージしづらいですが、一度カットして計ってみると分かりやすくなりました。

さつまいもの重さの参考になればと思います。