さくらんぼの重さ 1パック・1粒は何グラム?実際にはかってみた

さくらんぼ

スーパーで買ってきたさくらんぼの1粒(1個)、1パックの重さを実際に量ってみました。

そして、1パックに何個入っているのか興味があったので、個数も数えてみました。

また、一粒、1パックあたりのさくらんぼのカロリーと糖質も調べてまとめています。

スポンサーリンク

さくらんぼの重さ

今回購入したのはこちらのさくらんぼのパック。まずはパッケージごと量ってみました。

1パックのさくらんぼの重さ

パッケージを含めた重さは221グラムでした。

容器のサイズは16.5cm x 12cm、重さが11グラムでしたので、内容量としては210グラムでした。

さくらんぼのパッケージの重さ

この中から大きめの1粒と小さめの1粒をそれぞれ量ってみました。

大きめな直径2.8mmほどのものが9グラム

大きめのさくらんぼの粒の重さ

小さめの直径1.8mmほどのものは3グラムでした。

小さめのさくらんぼの粒の重さ

個体差はどうしてもありますが、3倍も違うとは。ただ、全体の中でも小さめサイズは少なかったです。

さくらんぼ1パックには何個入っている?

こちらのさくらんぼパック、実際に何個なのか数えてみました。

さくらんぼ1パックの中身

この1パックには、33個入っていました。

内容量は210グラムで33個なので、このパックのさくらんぼの平均の重さは6.36グラム、約6グラムでした。

種の重さも量ってみようと思ったのですが、我が家のキッチンスケールは計量単位が1gなので軽すぎて量ることが出来ませんでした。

このキッチンスケールが使えなくなったら、こちらのような0.5g単位で計れるタイプを買いたいと思っています。

さくらんぼ100g・300g・500g・1kgの個数の目安

続いて100グラム分のさくらんぼがこちらになります。個数は15個でした。

さくらんぼの100gの個数

さくらんぼの重さと個数の目安としては、

  • 100g : 約15個
  • 300g : 約45個
  • 500g : 約75個
  • 1kg : 約150個

となります。

サイズによって個数は変わりますが、さくらんぼを箱買いする時などの参考になればと思います。

スポンサーリンク

さくらんぼのカロリーと糖質

今回のさくらんぼ1パック(210グラム)のカロリーと糖質は、

  • エネルギー : 134kcal
  • 糖質 : 29.4g

となります。

カロリーは文部科学省の食品成分データベースで重さを入力して調べました。

糖質に関しては、炭水化物と食物繊維の量から計算しています。

平均から出したさくらんぼ1個6グラム分のカロリーと糖質は、

  • エネルギー : 4kcal
  • 糖質 : 0.8g

です。

ただ、実際にはこの重さは食べられない部分も含んでいるので食べている分として考えるとこの数字よりも少なくなります。

※カロリー等の数値は更新されることがあります。最新情報は食品成分データベースにてご確認下さい。

まとめ

さくらんぼ1個の重さは6グラムほど、1パックの内容量は210グラム、パッケージを合わせた重さは221グラムでした。

また、グラム数に対する個数は

  • 100g : 約15個
  • 300g : 約45個
  • 500g : 約75個
  • 1kg : 約150個

となりました。

参考になれば幸いです。