枝豆の重さは何グラム?さやつき1個・中身の一粒を実際にはかってみた

美味しそうな枝豆

枝豆の重さをパックごと、1個、1粒それぞれを実際にはかってみました。

30グラム、50グラム、100グラムでは枝豆がどのくらいの量になるのかも写真でご紹介します。

スポンサーリンク

枝豆1個の重さ

まずは枝豆をさやごと1個の重さをはかってみました。

比較的大きめな1個は5グラムでした。

1個5gの枝豆

続いて比較的小さめな1個は3グラムでした。

1個3gの枝豆

他の枝豆もいくつか量ってみましたが、3グラム~5グラムの間でした。

なので、枝豆1個の平均の重さは4グラムほどと言えるでしょう。当然ですが、2粒入りなのか、3粒入りなのかで重さは違います。

枝豆1粒の重さ

続いて、中身の1粒を量ってみようと思ったのですが、我が家のキッチンスケールは1グラム単位なので、1グラムもないものはゼロ(0)の表示から変わりません。

一粒一粒追加していってやっと8粒でギリギリ1グラムになりました。

枝豆の中身8粒の重さ

よくみると粒の大きさも結構違います。

大きめの粒だけだったらもう少し少なくても1グラムになったかもしれません。

スポンサーリンク

枝豆の量

続いて、どのくらいの量だとどのくらいの重さになるのかを写真でご紹介します。

1パック

スーパーで買った枝豆、比較的よく見る大きさのパックごとだと264グラムでした。

1パック264gの枝豆

パッケージのみの重さは4グラムでしたので内容量は260グラムになります。

30グラム

そして30グラム分の写真がこちら。

30g分の枝豆

袋から適当に出したので2つ入りも3つ入りもあり、全部で9個でした。

50グラム

続いて、枝豆50グラム分はこのくらいの分量になりました。

50g分の枝豆

こちらも30グラム分に適当に追加して、全部で14個でした。

100グラム

枝豆100グラム分はこのくらいです。

100g分の枝豆

数は数えていません。30グラムと50グラムの重さから考えると推定28~30個です。

さいごに

枝豆の一個の重さは3~5g。

中身の一粒は8粒で1gでした。

30g分は枝豆9個、50g分は14個、100g分は推定28~30個です。

実際に食べる1粒1粒の重さは本当に軽いので、枝豆は意外とたくさん食べてもグラム数的にはそれほどでもないのかなと思いました。