とうもろこしの重さ 1本で何グラム?実際に量ってみた!

美味しそうなとうもろこし3本
とうもろこし1本の重さはどのくらいになるのか、実際にスーパーで買ってきたとうもろこしを量ってみました。

また、とうもろこしのカロリーと糖質についても調べています。

スポンサーリンク

とうもろこしの重さ

スーパーで購入したとうもろこし、まずはお店で売られていた皮付きの状態で量ってみました。

皮付きのとうもろこしを量る

このままで362グラムでした。3本も買ったらすぐに1キロ超えになってしまうので重いですね。

続いて、皮を取って黄色いコーンが見える状態にしてはかると293グラムになりました。69グラム減りました。

皮を取ったとうもろこしを量る

食べられる部分の重さはここからまた減りますが、1本1本の重さはあるのでまとめて買おうと思うと持ち帰るのに意外と重くなるので通販は便利です。

ここ数年、北海道の「白いとうもろこし」のお取り寄せをしたいと思いつつ、まだ食べたことはないです。なかなかスーパーでは見かけないし本当に生でも甘いのか一度食べてみたいです。

とうもろこしのカロリーと糖質

とうもろこしのカロリーは文部科学省の食品成分データベースで重量を入力して調べられます。

糖質はこちらのサイトの数値から計算しました。

生のとうもろこし可食部100グラムあたりのカロリーと糖質は

  • エネルギー : 89kcal
  • 糖質 : 13.8g

となります。

とうもろこし全体の重さではなく、食べられる部分の100グラムあたりの数値になります。

生の場合、廃棄率は50%とのことですので、とうもろこし全体の半分の重さを目安として考えればいいのかなと思います。

※カロリー等の数値は更新されることがあります。最新情報は食品成分データベースのサイトでご確認下さい。

さいごに

今回はとうもろこしの重さを量ってみました。

全体の重さは軸の部分の長さによっても差がでますね。そのままかぶり付く場合は、ある程度あった方が持ち手になるので便利です。