長ネギ1本1束の重さは何グラム?実際にはかってみた

たくさんの長ネギ

白ネギや根深ねぎなどとも呼ばれる長ネギ。

今回はスーパーで一束3本で売られていた長ネギを一束、一本、青い部分、白い部分、5センチ分等に分けて実際に重さを量ってみました。

それぞれ何グラムになったのかとカロリーや糖質、ネギ1本の値段の調べ方についてもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

長ネギの重さ

今回の長ネギは3本が一束として売られていました。2本の時もありますが、我が家の周りのお店では一束3本で売られていることが多いです。

一束の長ネギ

一束3本の長ネギは365グラムでした。

一束の長ネギの重さ

厳密にはシールの重さも入っていますが…。

長ネギの長さは約53センチ。太さは約2センチほどの細くも太くもない普通サイズの長ネギです。

1本の長ネギ

続いて、1本ずつ量ってみました。

まず1本目は、131グラムでした。

1本131グラムの長ネギ

続いて2本目は、122グラム。

1本122グラムの長ネギ

最後3本目は、112グラムでした。3本合計365グラムです。

1本112グラムの長ネギ

見た目には重さの違いは分からなかったですが、一番重いネギと軽いネギでは19グラムの差があり、3本を平均すると1本約122グラムとなります。

長ネギの青い部分と白い部分

3本のうち、ちょうど平均的な重さの122グラムの長ネギの青い部分をカットして量りました。

長ネギの青い部分は43g

こちらが43グラムでした。約1/3が青い部分の重さということですね。

青い部分をカットした残りの白い部分の重さは80グラムとなりました。

長ネギの白い部分は80g

43と80を足すと123グラムになりますが、1グラム単位までしか計れないキッチンスケールなのでご了承下さい。

長ネギ5センチ分

白い部分の5センチほどにカットをしたら、1個11グラムでした。

5cmの長ネギの重さ

4つで46グラムになりました。

5センチの長ネギ

スポンサーリンク

長ネギのカロリーと糖質

長ネギのカロリーは文部科学省の食品成分データベースで重さ別に調べることができます。

長ネギの可食部100グラムあたりのカロリーと糖質は、

  • エネルギー : 35kcal
  • 糖質 : 5.8g

です。

上の写真の長ネギの白い部分のみだと80グラムでしたので、80グラム分のカロリーと糖質は、

  • エネルギー : 28kcal
  • 糖質 : 4.6g

となります。

※カロリー等の数値は更新されることがあります。最新情報は食品成分データベースでご確認下さい。

長ネギの値段

長ネギの価格は「おねだんノート」というサイトで調べるられます。

平均価格や前年との比較、価格の推移なども見ることができるので、値段の目安を知りたい時に参考になるサイトです。

▶▶▶長ネギ・1本の値段

スーパーへ行けば1年中買うことが出来る長ネギ。焼き鳥にも欠かせないですが、汁物やお鍋など温かいレシピにもよく合いますね。

さいごに

今回は長ネギの重さを量ってみました。

長ネギ1本の重さは約122グラム。そのうち青い部分が43グラム(全体の約1/3)、白い部分が80グラム(全体の約2/3)でした。