チンゲン菜1株(1個)は何グラム?実際に1袋・1枚の重さを量ってみた

美味しそうな青梗菜

今回はチンゲン菜(青梗菜)の重さを実際に量ってみました。

2株入りで売られていた一袋、1株(1個)ずつ、大きめの葉、小さめの葉をそれぞれ計量しています。

また、チンゲン菜の100グラムあたりのカロリーと糖質、値段についてもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

チンゲン菜の重さ

スーパーで購入したこちらのチンゲン菜。

青梗菜2株

ちょっとだけ右側の方が大きかったです。

一袋・一株(一個)

まずは袋入りのまま量ってみると349グラム。

1袋のチンゲン菜の重さ

右側の大きめの方が、183グラムありました。

1株183gの青梗菜

茎の部分(下側)の幅が約5センチ、長さが24センチほどです。

左側の小さめの株は158グラムで、茎の部分の幅が約4.5センチ、長さが約21センチでした。

一株158gの青梗菜

葉一枚

大きい方の株から取った葉一枚の重さはこちらの写真のものが20グラム。

1枚20gの青梗菜

茎の部分が分厚いこちらは25グラムありました。

1枚25gの青梗菜

葉の部分ではなく、茎の部分の大きさ(厚さ)で重さに差が出ました。

小さめの葉は12グラム。

1枚12gの青梗菜

チンゲン菜の葉はしっかりしている割には軽いなと思いました。

ちなみに同じ12グラムのほうれん草はこちらです。

12gのほうれん草

スポンサーリンク

カロリーと糖質

生のチンゲン菜可食部100グラムあたりのカロリーと糖質は、

  • エネルギー : 9kcal
  • 糖質 : 0.8g

となります。

チンゲン菜のカロリーは文部科学省の食品成分データベースで重量を入力して調べました。糖質はこちらのサイトを参考に計算しています。

※カロリー等の数値は更新されることがあります。最新情報は食品成分データベースでご確認下さい。

値段

チンゲン菜の値段を調べたい場合は、「おねだんノート」というサイトが便利です。

チンゲン菜の価格を知りたい場合はこちら。

▶▶▶おねだんノート チンゲン菜の値段

チンゲン菜1袋の1年間の価格の推移だけでなく、旬の時期や主な生産地も分かります。

さいごに

今回はチンゲン菜の重さを量ってみました。

しっかり中まで葉が詰まっているので、大きさの割には重いですね。

上の写真のチンゲン菜は牛肉と炒めて美味しく頂きました。