重さ800gはどれくらい?食べものや身近なものでの例え

スポンサーリンク

スケール

重さ800グラムはどのくらいの量になるのか、野菜や果物、お肉や蟹などの食べものや身近にありそうなもので例えてみました。

800gをイメージする目安の参考になればと思います。

スポンサーリンク

食べものの800グラム

まずは食べるものでの800グラムの目安からご紹介していきます。

じゃがいも

じゃがいもは大サイズ1個が200gほどなので、800g分は4個となります。

大サイズのじゃがいも

中サイズのじゃがいもなら5個強小サイズなら8個ほどが800gの目安です。

ほうれん草

ほうれん草はひと袋が200gほどなので、4袋で約800gになります。

袋ごとのほうれん草は206g

スポンサーリンク

小松菜

小松菜もひと袋が200gほどでしたので、ほうれん草同様に4袋で約800gです。

ひと袋の小松菜の重さは201g

下の写真の梨(直径約8cm、高さは7.5cmほど)の重さが390gでした。

1個390gの梨

なので、このくらいの大きさの梨なら2個で800gほどになります。

パイナップル

パイナップルは上下をカットして、半分にした状態で859gでした。

パイナップル1/2個の重さ

この状態だと芯があるので、可食部としてはこの重さよりも少なくなります。

さくらんぼ

こちら▼のスーパーで買ったさくらんぼ1パックの中身が約200gでしたので、800g分は4パックになります。

1パックのさくらんぼの重さ

100g分は15個でしたので、800g分は120個ほどですね。

さくらんぼの100gの個数

スポンサーリンク

ケンタッキーのポテトボックス

ケンタッキーのポテトがたっぷり入ったポテトボックスは公式サイトの可食部平均重量は372gとなっていますが、実際に箱ごと量ってみたら428.5gでした。

KFCのポテトBOXの重さ

なので、2箱で約800gになります。

ちなみに中身のポテトのみだと392.5gでした。

KFCのポテトBOXの中身の量

お肉の800グラム

楽天市場の人気のかたまり肉800gがこちら▼。

800gで4~6人前とのこと。目安としては、1人前が150g~200gくらいかなと思います。

こちら▼もレビュー件数が1,200件以上あり、総合評価が5点満点中4.54(2022年7月25日現在)と非常に高い評価の霜降りの切り落とし800g

200gが1パックになっていて、4パック入りで800gだそうです。

小分けにしてあるので、保存するのにも便利ですね。

お肉の800gは4~5人集まったら、あっという間になくなりそうな量です。

カニの800グラム

こちら▼のLサイズの「ボイルたらばがに」は一肩で約800gとのこと。

食べごたえのありそうな、なかなかのサイズ感ですね。

毛ガニの800gは1ハイだと特大サイズだそうです。

スポンサーリンク

身近なものの800グラム

家の中にありそうな身近なもので、800gになるものを探してみました。

酸素系漂白剤

こちらのアラウの酸素系漂白剤の内容量が800gです。

容器が軽めなので、開封前なら重さの目安になりますが、すでに使用中だと目安にはならないですね…。

パイプユニッシュ

パイプ掃除に欠かせない、パイプユニッシュの中身も800gだそうです。

確かに使い始めは意外と重いですよね。

タブレット

こちらのマイクロソフトSurface Pro Xは、タブレットの本体のみで約774gだそうです。

800gほどの軽いノートパソコンもないことはないようですが、かなり種類は限定されてしまいますね。

さいごに

1個で800gのものを探すのは難しかったです。200gのものを4個や400gを2個のように分けて考えた方が見つかりやすいかもしれませんね。

800g以外の重さのものは、こちら▼のまとめ記事からどうぞ。

物の重さの例えまとめ 10gから10kgはどれくらい?実際に量った目安
キッチンスケールで野菜・果物、調味料などのその他の食品、家にあるモノたちの重さを実際に量ってみました。「25gはどのくらいの量?」と言われてイメージできるように写真でご紹介しています。