重さの例えをまとめてみた 10gから10kgはどれくらい?実際に量った目安

キッチンスケールで重さを量る

キッチンスケールで野菜や家にあるモノたちの重さを量った結果をまとめた記事のリンクです。

「25gはどのくらいの量?」と言われてもすぐにイメージが湧かなかったので、実際に量ってみてまとめてみました。

目当ての重さは「目次」からどうぞ。

スポンサーリンク

重さ10gの目安

野菜や果物、その他の食品、調味料などの食べられるものやどこの家にもありそうな硬貨やジップロックの袋など10gになるものを集めてご紹介しています。

重さ10gはどれくらい?食べ物や身近なもので10グラムの例え
重さ10グラム分はどのくらいになるのか、実際に食品や調味料、日用品などの家にあるもので量ってみました。10gをイメージするのに目安の参考になればと思います。

重さ20gの目安

10gと同様にキャベツやいちごなどの野菜&果物、調味料、硬貨や文房具などで20gの目安となるものは下記の記事からどうぞ。

重さ20gはどれくらい?食品や家にある身近なものでの例え
重さ20グラムはどれくらいの量になるのか、野菜・果物・調味料や家にあるものを実際に量ってみたので写真とともに紹介します。20gの目安をイメージするのに役に立てばと思います。

重さ25gの目安

郵便物を送ろうと思ったときに気になる25g。A4用紙が何枚と封筒1枚で25gになったのかはこちら▼の記事で実際に量っています。

また、板チョコやぶどう、いちごなど食べられるモノの25gの目安もこちらから。

25gはどれくらい?郵便や食べ物、身近にあるものでの例え
手紙や誕生日カード・クリマスマカードを送ろうと思った時に、定形内の郵便物だったら84円で送れる重さが25グラム以内です。その25gがどのくらいになるのか、封筒やA4用紙、硬貨や食べ物などで25gになるものを探してみました。

重さ30gの目安

30gもアスパラガスや枝豆などの野菜やバター、硬貨などで30g分の目安が分かります。

30gはどれくらいの量?野菜や調味料など家にある30gのもの
30グラム分と言われてもどれくらいの量になるのか、目安をイメージ出来る方は少ないのではないでしょうか。野菜や調味料、家にある身近なもので30グラムになるものを実際に量ってまとめてみました。30グラムの例えを写真でご紹介します。

重さ50gの目安

50gも郵便物を送るときにひとつの区切りの重さですね。我が家にあったA4用紙10枚と封筒1枚で49gとなりました。

紙質によってはもっと少ない枚数でも50gを超えてしまうことはあると思いますので、郵便物を送る際は余裕をもたせるか、ギリギリそうなら実際に量ってみた方が無難です。

50gはどれくらい?野菜・果物 A4用紙など家にある50グラムのもの
重さ50グラム分の目安を食品、調味料、家にある身近なものの写真でご紹介します。実際にはかってみたので、50グラムをイメージするのに参考になればと思います。
スポンサーリンク

重さ100gの目安

きゅうり1本が大体100gほどになることが多いですが、他の野菜や果物でも下記の記事で100g分をご紹介しています。

100gはどのくらい?野菜・郵便・大さじ・家にあるもので例えてみた
重さ100gはどれくらいの量になるのかをまとめてみました。キャベツやきゅうりなどの野菜の他にも郵便物や小麦粉や砂糖などの粉ものや調味料、どこの家にもありそうなもので100グラムの目安をご紹介したいと思います。

重さ150gの目安

他の重さ同様に野菜などの食べられるもの150g分や砂糖・小麦粉などの粉ものの150gの目安はこちら▼の記事で。

150gはどのくらいの重さなのか 家にあるもので例えてみた
150グラムは野菜や果物でどのくらいになるのかを写真でご紹介しています。家にある一般的なもので150グラムになるものを実際にはかってみました。150gの目安になればと思います。

重さ200gの目安

野菜・果物・粉ものなどで200gのものはこちら▼の記事でご紹介しています。

200gはどのくらい?野菜や食べ物など家あるもので例えてみた
重さ200グラムと言われてもすぐにどのくらいの重さかピンと来る方の方が少ないのではないでしょうか。200gは野菜や食べ物で例えたらどれくらいの量になるのか、200gの目安を身近にあるものの写真とともにご紹介したいと思います。

重さ250gの目安

1000g(1kg)の1/4の250g。分かりやすそうで、イメージしにくい重さです。

こちらも野菜・果物・その他の食品で250gになるものを集めてご紹介しています。

250gはどのくらい?野菜やお肉などの身近な食べ物で例えてみた
250グラムはどれくらいの重さなのか、野菜やお肉などの身近な食品等で例えてみました。ザックリの目安なので定形外郵便物の重量の250g以内かどうかを確認するような場合は、キッチンスケールでちゃんと量ることをおすすめします。

重さ300gの目安

手元に280mlの小さめなサイズのペットボトルがあれば、中身が入った状態のボトルごとで約300gになるので、目安としては分かりやすいですね。

300gはどのくらい?目安を野菜や果物 家にあるもので例えてみた
通販サイトなどで買いたいものの重さが300グラムと書いてあってもすぐにどれくらいかをイメージするのは難しいものですね。身近なもので300グラムになるものを探してみましたので、300グラムの目安の参考になればと思います。
スポンサーリンク

重さ400gの目安

微妙な重さの400g。なかなかちょうどのものがなく、目安を探すのが難しかったです。

400gってどのくらい?肉や野菜、家にあるもので400gの例え
400グラムはお肉(ステーキ肉/薄切り肉)や野菜、果物、ご飯、明太子で例えるとどれくらいになるのかをご紹介したいと思います。

重さ500gの目安

砂糖や小麦粉などの粉ものは一袋500gで売られているものが多いので、比較的イメージはしやすいかもしれません。

ただ、ものによっては300gや1kg単位のものもあるので、表記をチェックすることをお忘れなく。

500gはどのくらい?肉・野菜・果物など身近なもので500gの例えを探してみた
500グラムって野菜や果物で例えるとどれくらいになるのか、お肉やいくら、カニ、ネギトロだと何人分になるのかなど500グラムの量についてまとめてみました。500gの目安をイメージするのに役に立てばと思います。

重さ700gの目安

700gも微妙な重さですが、ネスレのミロの大容量パックが700gだったり、ドッグフードやキャットフードでも700g単位で売られているものがあります。

買い物してお店から持ち帰ることを考えると重すぎず、いいサイズなのかももしれません。

700gはどのくらいの重さ?食べ物や家にありそうなもので例えてみた
重さ700グラムはどれくらいなのか、野菜や果物、蟹やお肉などの食べ物や様々なグッズで例えてみました。微妙な重さの参考になればと思います。

重さ2kgの目安

野菜や果物は単体ではなく何個で2kgになるのかをご紹介しています。

お米は2kgの袋を売っているのでイメージしやすいですね。

2キロの重さはどれくらい?食べ物や身近にあるものでの例え
重さ2kgの目安が分かるように、野菜や果物、家の中など身の回りにありそうな物で2kgの例えを集めてみました。2kgってどのくらい?と思った時の参考になればと思います。

重さ10kgの目安

野菜や果物をまとめ買いするときに便利なように、何個で10kgになるのかの目安をご紹介しています。

重さ10kgはどれくらい?食べ物や身近にあるものでの例え
10キロの重さの目安となるものを野菜や果物などの食べ物やその他家にありそうなもので集めてみました。重さ10キロをイメージするのにお役に立てばと思います。

さいごに

まだまとめていない重さもあるので、今後も追加していきたいと思っています。

意外と重いとかこんなに軽いんだという、想像と異なることも多く実際に量ってみると面白いものです。